医者と看護婦

普通の鼻炎とは違った症状|アレルギー性鼻炎の検診をきちんと受ける

このエントリーをはてなブックマークに追加

耳垢栓塞を治療する

看護師

耳垢栓塞の治療は耳鼻咽喉科で行っています。この耳垢栓塞の治療ではグリセリンを耳道内に入れるため、車を利用して通院することができません。そこで便利なのが新宿駅周辺にある耳鼻咽喉科です。新宿駅周辺で開業している耳鼻咽喉科であれば車を利用しなくても簡単にアクセスすることができるのでおすすめです。

もっと読む

早めの対策が大切

鼻炎

検査

くしゃみや鼻水、鼻づまりが続くという場合には、アレルギー性鼻炎である可能性があります。このような症状が続く場合には、医療機関を受診するようにしましょう。医療機関を受診すると、あらわれている症状がアレルギー性鼻炎が原因となっているかどうかを調べる必要があります。そのために、症状の原因となる抗原を皮膚に注射にアレルギー反応が起こるかどうかを確認する皮膚反応や抗原を鼻に入れて反応があるかどうかを確認する鼻誘発テストなどが行われます。このような検査は、一般的な内科では受けることが出来ない可能性がありますので、あらかじめ検査を受けることが出来るかどうかを確認するか耳鼻咽喉科などを受診するようにしましょう。

予防

アレルギー性鼻炎の症状を抑えるためには、原因から離れるということです。そのためにもアレルギー性鼻炎の原因を特定する必要があります。ダニや動物の毛などが原因となっている場合には、それらを掃除機などで取り除くようにする事や花粉が原因となっている場合には、その植物の無い場所に住むことで症状を抑えることが出来ます。しかし、これらはなかなか難しいこともあります。そこで、症状を抑えるためには減感作療法を行い体質改善をする、内服薬を服用し症状を抑えるという方法が一般的です。花粉症などの季節アレルギー性鼻炎では、花粉が飛散する前から医薬品を予防的に投与することで症状を軽くすることが出来ますので、近年はこの方法がとられることが多いようです。

耳と鼻の不調を改善する

赤ん坊

新宿などの耳鼻科では、耳や鼻の病気を治療することができ、風邪の菌が鼻から耳へ入った中耳炎も治せます。中耳炎は痛みが治まっても膿が残っているので、きちんと治るまで、しっかり治療を行う必要があります。耳鼻科では、アレルギー性鼻炎や花粉症の治療も受けられます。

もっと読む

蓄膿症を治療するには

医者

鼻水が出続け、辛い鼻づまりの症状が続くのが蓄膿症です。こうした鼻や耳の病気を中心に診てもらえるのが新宿の耳鼻科です。混雑が予想される耳鼻科もあるので、予約システムを使うとスムーズに受診できます。

もっと読む